株式会社コーリツ

教育について|EDUCATION

教育システム

人を磨く。それが品質の、そして企業の原点

技術を磨くこと。それは人を磨くこと。企業を支え動かすのは人であり、企業にとって「人が財産」になるということ。「品質至上」を掲げるコーリツでは、人のチカラが企業のチカラになるとしてさまざまな教育・研修システムに取り組んでいます。

当社はISO9001に基づき、全従業員一人一人を対象に年間の教育計画を策定し、各々の目標を達成する為、社内・社外教育や資格取得を組みます。また、年2回のスキルアップ調査を実施し、計画に対しての確認及びフォロー体制を確立しています。

新入社員

新入社員教育では、会社方針や就業規則などの座学教育、安全やQCサークルなどの各専門教育、旋盤操作や測定具・工具の取扱方法などの実習教育を盛り込み、基礎知識の習得を行います。また、社外での地域奉仕活動や防災・防火体験訓練、社外講師を招いてのビジネスマナー教育、しつけ・モラル向上教育も行います。配属後はいち早く一人前になれるよう各種の実践教育を学びます。

  • ●新入社員研修

一般

将来の幹部候補生の育成を担う最も大事な層です。全体的に各専門知識や経験をふんでもらいますが、前向きな気持ち・意欲を持っている方には特にステップアップに繋がる教育を受けていただきます。場合によっては、得意先や機械メーカーに一定期間出向し、社内よりも層の高い技術を習得してから社内で展開し、本人のスキルアップは勿論、当社の発展に繋げる体制も確率しています。

  • ●技能教育
  • ●資格取得研修
  • ●QCリーダー研修
  • ●社外研修

班長・工、係長

監督者として、上司からの会社方針指示の基、第一線の作業者の問題点を吸い上げて対応する層です。近年、監督者の年齢層が若手に切り替わりつつあります。その中で今後のコーリツの中核を担う層となる為、技術の伝承を含め、監督者としての資質を向上させる各種の教育を学びます。

  • ●監督者研修
  • ●資格取得研修
  • ●専門技術・技能教育
  • ●TWI教育
  • ●KYTトレーナー研修

課長・部次長

管理者として、会社目標の必達を図る為、自・他部門を推進する層です。教育はどの職域になっても無限に続きます。管理者として、社会情勢のニーズに即応した計画の策定から、それに見合う取り組みを実施します。自身のレベルアップだけではなく、若手を中心とした部・課員の指導及び育成を受け持ちます。

  • ●管理者教育

株式会社コーリツ

本社・本社工場
〒448-0813 愛知県刈谷市小垣江町本郷下33-3
TEL.0566-21-5139 FAX.0566-24-7470
州の崎工場
〒475-0021 愛知県半田市州の崎町2番171
TEL.0569-20-0332 FAX.0569-20-0333